2015年度の特別審査員は太刀川英輔さんに決定!

7月 01, 2015

高校生「くらしのアイデアコンテスト」2015年度の特別審査員は、NOSIGNER株式会社代表取締役の太刀川英輔(たちかわえいすけ)さんにお願いすることとなりました。幅広い分野を横断して活躍されている太刀川さんのアドバイスは、きっと高校生の皆さんのアイデアに革新性と柔軟性をもたらしてくれるはずです。

なお、太刀川さんには審査に参加していただくほか、7月26日に東北工業大学のオープンキャンパスにて、高校生向けのミニレクチャーをしていただくことにもなっています。ぜひご参加していただければと思います。

ミニレクチャー(40分程度)
第1回目:7月26日(日) 11:05開始
第2回目:7月26日(日) 12:05開始

場所:東北工業大学 長町キャンパス 1号館 2F R127教室

nosigner_portrait_resize
太刀川英輔さん

1981年生まれ。慶應義塾大学大学院理工学研究科修了。2006年にデザインファームNOSIGNERを創業。現在、NOSIGNER株式会社代表取締役。ソーシャルデザインイノベーション(社会に良い変化をもたらすためのデザイン)を生み出すことを理念に活動中。

建築・グラフィック・プロダクト等のデザインへの深い見識を活かし、複数の技術を相乗的に使った総合的なデザイン戦略を手がけるデザインストラテジスト。Design for Asia Award大賞、PENTAWARDS PLATINUM、SDA 最優秀賞、DSA 空間デザイン優秀賞など多数受賞。災害時に役立つデザインを共有する「OLIVE PROJECT」代表。

内閣官房主催「クールジャパンムーブメント推進会議」コンセプトディレクターとして、クールジャパンミッション宣言「世界の課題をクリエイティブに解決する日本」の策定に貢献。

nosignerのWebサイトへ